アラサー独身女のつぶやき

沖縄在住のアラサー独身女ほーぷの雑記ブログ

待遇は公務員並み!?軍雇用員として米軍基地で働こう

 

 

f:id:hope31:20200126185748j:plain


 

全国平均と比べて、所得の低い沖縄では

公務員、銀行、沖縄電力など安定した職業が人気ですが

米軍基地で働く軍雇用員もとても人気があります!!

 

 

軍雇用員とは?

軍雇用員とは、米軍基地内で働く従業員のことで、基本労務契約【Master Labor Contract (MLC)】、諸機関労務協約【Indirect Hire Agreement (IHA)】、船員契約【Mariners Contract (MC)】の3つの雇用形態があります。国に雇用され、国から給与も支払われているが「公務員」ではありません。

軍雇用員のほかに、基地従業員とも呼ばれています。

 

f:id:hope31:20200127225632j:plain

出典:LMO

 

職種

職種は、警備員、消防、保育士、レストラン、ホテル、ファストフード店、スーパーなど約1,300以上と多岐にわたっています。沖縄の米軍基地で働く軍雇用員は、約9000人ほどいるそうです。

 

給与と待遇

給与は、勤務する職種によって違い、職種ごとに基本給表・等級(1~10等級)が決められています。

 

f:id:hope31:20200126194307j:plain

出典:LMO

 

例えば、簡単な事務職であれば、1-3(基本給表1、等級3)で5号棒からのスタートになります。1-3-5の基本給は、182,200円で、年に一回の昇給時は4号棒上がるので、1-3-9になり、188,700円になります。(給与改定する場合があるのでこの金額は2020年1月現在のものです)

 

もちろん専門的な事務職になれば、1-5(基本給表1、等級5)など等級も高くなり、基本給も高くなります。(例:1-5-9、基本給231,500円からのスタート)

 

他に住居手当、扶養手当、通勤手当等もあります。

 

 

きちんと出勤していれば毎年4号棒あがるので、毎年基本給が上がります。

私も最初のころは手取り10万くらいでしたが、今はフルタイムになっているので手取り約22万、年収400万は超えました

2018年の沖縄県の平均年収が369万円なので、それに比べると少し多いです。

 

 

あと休日ですが、職種によっても違いますが、基本的には土日休みで米国の祝日もお休みです。そして、年20日の有給休暇と3日の夏季休暇があります。

その他に、傷病休暇、結婚休暇、配偶者出産休暇、妊娠休暇、育児休暇、介護休暇などがあります。

休日がきちんとある点も、人気の理由の一つだと思います。

 

f:id:hope31:20200127225052j:plain

出典:LMO

 

 

軍雇用員になるには

軍雇用員になるには、エルモ(LMO)に応募するだけです。

エルモとは、独立行政法人 駐留軍等労働者労務管理機構のことで

略して労管(ろうかん)と呼ばれています。

基地内で欠員が出ると、軍側が労管を通して募集をかけます。その募集に当てはまりそうな人材に、労管がハガキを送付します。ハガキが来ると面接が受けられます。

エルモのホームページにアクセスし、事前募集に応募します。そしてハガキが来るのを待つしかありません。一度応募すると1年間有効なので、ハガキが来るのを待ち、1年たっても来なければまた応募する形です。

 

エルモのホームページはこちら👇

www.lmo.go.jp

 

どれくらいでハガキが来るの?

 

これだけは誰にもわかりません。

早い人は応募して2週間で来たという方もいますし、何年も待ってる方もいます。

もちろんたくさん資格を持っている方や、英語が達者な方はすぐ来るかもしれませんがその時の募集をかけてる職種にもよるので、これだけは運だと思います。

実際に私の場合は、応募して2か月くらいで来ました 

 

 

まとめ

どうでしたか?

英語が好き!安定している仕事につきたい!米軍基地に興味がある!という方は、

一度は軍雇用員に応募してみてもいいかもしれません(^^)

ハガキが来るまで待てないっていう方は、派遣会社を通して働くこともできますよ!

 

 ♡トランスファーについての記事はこちら👇

www.hope31blog.com

 

 ♡持ってるだけで武器になる英語の資格についてはこちら👇

www.hope31blog.com